WordPressページ区切り

やりたいこと~1つの記事を複数ページに分割~

いままで左サイトのようなページ構成で記事を書いてきました。(1ページ完結型)
ただ、これだと直帰率がすさまじくあがるのです。
グーグルアナリティクスの直帰率やセッション継続時間の計算の仕方による問題なのですが、このサイトの別のページに移動するまでの時間を計算するのでそのページだけ見てページを閉じてしまうと直帰率100%、セッション継続時間0分0秒になってしまうのです。
なので右の複数ページ型のように、ページ分割しようかと考えました。

どういう場面で使うべきか

ページ分割自体はWordPressのブロックの「ページ区切り」を挿入してやればできることがわかりました。
ただ、問題は使いどころ。
色々サイトを見て回ったのですが、多くのサイトは1ページ完結型なんですよね・・。
ただいくつかのサイトではページ分割型でした。
わたしが見つけたのは下記3パターン。

①物語方式
https://simatei.com/comic-onnakishi-1

②ランキング形式
https://rank1-media.com/I0004073/&page=2

③雑誌タイプ
https://media.rakuten-sec.net/articles/-/24252

①はネット小説などでも使われていたと思いますが、本を読む時にページめくっていくようにページャーを利用しているタイプ。
物語は一続きとなっているので先を読みたいユーザーは自然と次のぺージをクリックするでしょう。
②はランキングを紹介する際などの用いています。50~30位まで、29~10位まで、といった具合に、ランキング上位見たさを利用して自然とページをめくらせる手法。
③は雑誌みたいに構成しているパターン。タイトルで興味を引き、ユーザの知りたそうなことをどんどん次ページに配置して説明していく。

所感

うーん・・・。技術系サイトで使っていたサイトもあったような気がするんだけど、ページを分けることでかえって使いづらくなりそうな気もしている。
一旦別サイトで検証してからの導入が必要だな。
SESは本当にくそなのか?みたいなタイトルで約4ページ構成の記事を書いてみるかなw